公開:2017-9-24 > 更新:2017-9-24 海外FX業者
Pocket

「海外FX初心者にとって良い業者はどこ?」という主旨の質問を何度かいただいたことがあるのですが、「良い業者」というのは人それぞれ異なるものではないかと思い、海外FX業者の利用についての私見など書いてみました。

 

study-image

 

以前に何度か、

 

「海外FXの初心者ですが、どういう業者を選ぶのが良いでしょうか?」

 

という内容の問い合わせをいただいたことがあります。

 

「海外FXの..」

 

という表現からして、おそらく、

 

国内業者を使ってFXトレードをしていて (もしくは、FXトレードをした経験があり) なんらかの事情で、海外のFX業者に関心を持った

 

ということなのではないかと想像して、自分なりの考えなど返信していたのですが、今回は、そのあたりについて書いてみようと思います。

 

海外FX業者を利用するにあたって

 

あらためて書くようなことでもないかもしれませんが、FX業者を探す場合、

 

 icon-angle-right トレード歴

 icon-angle-right トレードスタイル

 icon-angle-right トレード手法

 

などによって選択条件が変わってくるので、やみくもに、

 

「それでは、こちらの業者などはいかがでしょう」

 

と提案するわけにもいきません。

 

なので、この「初心者」という言葉の意味が、

 

トレード歴20年ほどで、現在、国内のFX業者を使ったデイトレで年間2000万円ほど稼いでいるが、海外FX業者は今まで使ったことがない

 

というFX業者に関することなのか、

 

半年ほど前にFXトレードに興味を持ち、国内で一番有名な業者で口座を開いて、米ドル・円の長期トレードを実践している

 

というトレードに関することなのかで、利用しやすい (利益を上げやすい) 業者も異なるはずです。

 

さらに、海外の業者ということで、やはり、

 

 icon-angle-right 英語のトレード環境

 icon-angle-right 英語でのコミュニケーション

 

が必要となる局面に出くわします。

 

当然ながら、「トレード力」と「英語力」はまったく何の関係もないんですが、もし、

 

「完全無欠の日本語対応でよろしく」

 

という場合は、そのような日本語サービスを提供している業者のなかから選ぶことになります。

 

あと、以前に、

 

 icon-angle-double-right 海外FX口座のスプレッドが原則固定ではない理由

 

という関連記事でも書いたんですが、国内の業者は、

 

 icon-angle-right スプレッド原則0.3銭固定

 icon-angle-right 売買手数料なし

 

という、インターバンク市場なみの超絶激せまスプレッドで売買手数料完全無料のミラクルサービスを提供しているところが多いので、国内業者から海外業者に初めて乗りかえる時に、 (自分もそうでしたが)

 

スプレッドがだだっ広い

 

と感じてドン引きしそうになります。

 

この違いは、世界的なFX (外為証拠金取引) の黎明期に主流だった「店頭FX取引」システムを、国内業者が未だに採用しているという事情があるのですが、現実問題として、金融先進国の欧米では、この「店頭取引」は、

 

客の利益を損なう

 

として避けられるようになり、現在は、

 

NDD (インターバンク直結) 方式

 

を採用する業者が圧倒的多数になっています。

 

このあたりについて書くと長くなるので今回は省きますが、詳しくは、

 

 icon-angle-double-right インターバンク直結方式 (NDD) の海外FX業者の見極め方

 

という関連記事でまとめています。

 

はじめての海外FX業者を選ぶ方法

 

そのようなことを前提に、はじめて利用する海外FX業者を選ぶ場合は、

 

「百聞は一見にしかず」

 

ということわざもあるように、

 

実際に自分で体感してみる

 

のが一番てっとり早いのではないかと思います。

 

いずれは世界中から自分にとってのベストオブベストな業者を探し出すにしても、最初は海外業者特有の単語やチャートの使い方など慣れないことや分からないことも多く、そんな場合に日本語でチャチャっとサポートを受けられた方が余計なストレスがなく、時間をムダにセずに済むので、掲示板やフォーラムを参考に、

 

できるだけ評判の良い有名どころの業者

 

のなかから、ホームページなどを参照しながら自分に合いそうなところを何社か選び、

 

 icon-angle-right 手数料なし (スプレッド広い)

 icon-angle-right 手数料あり (スプレッド狭い)

 

の2種類の口座を開いて、両方の口座で実際にトレードしてみると、使いやすいかどうかすぐに肌感覚で確認できます。

 

そういった日本向けにサービスを永らく続けている業者の場合、ほぼ間違いなく、がっつりと日本語サポートを提供しているはずなので、あとはチャート操作の、

 

 icon-angle-right 買い指値 → Buy Limit

 icon-angle-right 買い逆指値 → Buy Stop

 

みたいなちょっとした英語の表記に慣れるだけです。

 

自分の場合、レバレッジ規制がない、そして、追い証が発生しないという理由で海外業者を使いはじめ、最初は国内業者と併用しながら、最後は (使いやすさなどで) 全面的に海外業者に切り替えたという経緯があるので、海外業者の方がトレーダーフレンドリーだと感じますが、こればっかりは個々人で好みが別れるところではないかと思います。

 

ということで、はじめて海外FX業者を利用する場合の業者の選び方について思うところなど書いてみました。

 

ちなみに、自分が国内業者から海外業者へ乗りかえたいきさつや、国内・海外業者の比較、実際の海外業者の使用感などは、

 

 icon-angle-double-right 海外・国内FX業者比較&使用感まとめ

 

という関連記事でまとめています。



LINEで送る
Pocket

 

お役立ち情報

海外・国内FX業者比較&使用感まとめ
公開:2014-6-17 > 更新:2017-10-13

FXトレード歴8年ほどになりますが、その間に国内・海外のFX業者を使い倒し、今も信頼できて使いやすい業者のサーチを続けています。そこで、今まで使ってきた会社について、国内と海外業者の違いや、海外FX口座の使い勝手などレビューしてみました。

...続きを読む
フォレックステスター3 導入後の使用感と提携割引価格について
公開:2017-6-27 > 更新:2017-9-28

トレード手法を検証するため、『ForexTester3 (フォレックス・テスター3)』 というソフトを導入したところ、予想以上に使いやすく、さらに、その後のメーカーとのやり取りで、提携割引価格を適用してもらえることになったので、そのあたりの経緯や詳細をまとめました。

...続きを読む

 

人気の記事

Axiory (アキシオリー) について
公開:2015-3-7 > 更新:2017-9-6

メインで使っていた豪業者が日本から撤退したため、約定力とスプレッドで評判の良い業者を比較検討し、最終的にAxioryに乗りかえました。その口座開設前に調べ上げた内容や、実際の使用感についてレビューしています。

...続きを読む
インターバンク直結方式 (NDD) の海外FX業者の見極め方
公開:2016-1-23 > 更新:2017-5-17

前回の記事で、FX業者の「NDD」方式が、さらに「ECN」と「STP」方式に分かれること、また、それぞれの特徴などについて書いたんですが、今回は、いかにトレーダー目線から「NDD」業者を見極めるかについてまとめました。

...続きを読む
Tradeview (トレードビュー) について
公開:2016-11-4 > 更新:2017-9-26

最近、あらたに、Tradeviewという短期トレードに活用できそうな、よさ気な業者を見つけ、さっそく乗りかえるべく口座を開いてトレードを開始したので、業者の特徴や口座開設にいたるサーチ結果詳細をまとめました。

...続きを読む
海外FX業者のリアルタイム・スプレッドを一覧リストで比較する方法
公開:2017-4-22 > 更新:2017-8-31

海外のFX業者のスプレッドは当然ながら業者によって異なるんですが、その各社のリアルタイム・スプレッドを一覧リストで比較してくれているベンリなサイトがあるんで、そのサイトの見方や使い方についてまとめました。

...続きを読む
海外FX口座からの出金履歴まとめ
公開:2017-8-5 > 更新:2017-9-26

「追い証がない」「レバレッジが高い」など魅力の多い海外FX口座ですが、「出金を拒否られる」という黒いウワサもあります。そこで、実際のところはどうなのか、これまでの出金履歴を一覧にしてまとめてみました。

...続きを読む

 

メルマガやってます

ブログ更新のお知らせや、セール情報などをお送りしています。

 

 

 

 

Facebookページもやってます

エッセイなどトレードに関係ないネタも投下中です。

※下の  このページに「いいね!」 をクリックすると更新情報が通知されます。

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントは受け付けていません。