公開:2017-1-28 > 更新:2017-8-31 海外FX出金
Pocket

昨年末のTradeview (トレードビュー) へのデビットカード入金について、規定の30日が経過するのを待って、問題なく出金できるか試してみたところ、5日ほどで無事に銀行口座に着金したんで、一連の流れをまとめました。

 

Tradeview-header-image

 

以前の記事、

 

 icon-angle-double-right Tradeview (トレードビュー) への入金方法まとめ

 

で、TradeviewのMT4とcTraderの各口座に1000米ドルをデビットカードで入金したことについて書きましたが、カードの規定で出金不可になってる期間 (30日) が経過したんで、ちゃんと出金できるのか確かめるべく、cTrader口座からの手続きを試みたところ、5日ほどで無事に完了しました。 (土日を除くと実際には3稼働日ほど)

 

なお、自分が口座を開いた時は、出金については専用のpdfフォームに必要事項を記入して送らなければならず、「かなりメンドクサいな…」と思ってたんですが、いつのまにかオンライン化されていたようで手続きもスムーズでした。

 

ということで、以下、手順と詳細です。

 

cTrader口座からのデビットカード出金

 

cTraderにログイン後、左下の緑色の「資金管理」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-cTrader-1

 

左横の「出金依頼」をクリックし、画面中央の緑色の「出金依頼」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-cTrader-2

 

ウェブブラウザが起動し、口座を管理するページが開くので、 (英語のまま) 上部メニューの「Funds Withdrawal」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-3

 

出金依頼フォーム (Funds Withdrawal Form) が開くので、必要事項を記入し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「Done」をクリック

※氏名など重複記入がいくつかありますが、そういう仕様のようです。

 

Tradeview-withdrawal-4

 

以下の「Thank you」画面になれば、出金依頼手続きが完了

 

Tradeview-withdrawal-5

 

手続き後、すぐに、出金依頼内容の詳細が記載された、「Funds Withdrawal – Message has been sent successfully」という件名のメールが届く

 

Tradeview-withdrawal-6

 

その後、出金手続きが完了した時点で (今回の場合は数時間後) 、「[cTrader Live] Funds have been withdrawn from your account」という件名のお知らせメールが届く

 

Tradeview-withdrawal-7

 

5日後に銀行口座に着金 (手数料ゼロ)

 

Tradeview-withdrawal-8

 

MT4口座からのデビットカード出金

 

ちなみに、MT4口座からデビットカードでの出金をする場合の手順は、以下の流れになります。

 

icon-external-link Tradeviewのホームページから「会員ログイン」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-MT4-1

 

会員ページが開くので、出金したい口座の「MT4ログインID」と「パスワード」を記入し、赤色の「会員ページにログイン」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-MT4-2

 

会員ページにログイン後、「各種フォーム」をクリック

 

Tradeview-withdrawal-MT4-3

 

これで、cTraderの場合と同じように、ウェブブラウザが起動して口座を管理するページが開くので、あとは、上で書いたのと同じ手順で (英語のまま) 上メニューの「Funds Withdrawal」をクリックして手続きを完了させます。

 

Tradeview-withdrawal-3

 

ということで、 (1000米ドルとはいえ) 無事にデビットカードで出金ができることが確認できたんで、あらためて入金の上、最低ロットでの実弾トレードを開始し、約定力やスプレッドに問題がなければ、本格的に短期トレード用業者として活用しようと思います。

 

半年ほど利用していますが、スプレッドがせまく、約定も安定していて、出金やサポートでも問題ないんで、短期トレード用業者として本格的に活用しています。

 

ちなみに、Tradeviewのサーチ結果や特徴、数ある業者のなかから選んだ理由などは、こちらの記事で書いてます。

 

  Tradeview (トレードビュー) について

 

また、会社概要やサービスの詳細、各種手数料、入出金方法、口座開設などはこちらのホームページから確認できます。

 

   Tradeview (日本語)

   口座開設フォーム (日本語)

 

追記

 

海外FX歴も6~7年となり、その間、数え切れないほど繰り返した入出金の一部の履歴については画面をキャプチャーするなどして記録したので、関連記事を一覧にしてまとめました。 (2017年8月5日)

 

こちらです icon-angle-double-right 海外FX口座からの出金履歴まとめ



LINEで送る
Pocket

 

お役立ち情報

海外・国内FX業者比較&使用感まとめ
公開:2014-6-17 > 更新:2017-10-13

FXトレード歴8年ほどになりますが、その間に国内・海外のFX業者を使い倒し、今も信頼できて使いやすい業者のサーチを続けています。そこで、今まで使ってきた会社について、国内と海外業者の違いや、海外FX口座の使い勝手などレビューしてみました。

...続きを読む
フォレックステスター3 導入後の使用感と提携割引価格について
公開:2017-6-27 > 更新:2017-9-28

トレード手法を検証するため、『ForexTester3 (フォレックス・テスター3)』 というソフトを導入したところ、予想以上に使いやすく、さらに、その後のメーカーとのやり取りで、提携割引価格を適用してもらえることになったので、そのあたりの経緯や詳細をまとめました。

...続きを読む

 

人気の記事

Axiory (アキシオリー) について
公開:2015-3-7 > 更新:2017-9-6

メインで使っていた豪業者が日本から撤退したため、約定力とスプレッドで評判の良い業者を比較検討し、最終的にAxioryに乗りかえました。その口座開設前に調べ上げた内容や、実際の使用感についてレビューしています。

...続きを読む
インターバンク直結方式 (NDD) の海外FX業者の見極め方
公開:2016-1-23 > 更新:2017-5-17

前回の記事で、FX業者の「NDD」方式が、さらに「ECN」と「STP」方式に分かれること、また、それぞれの特徴などについて書いたんですが、今回は、いかにトレーダー目線から「NDD」業者を見極めるかについてまとめました。

...続きを読む
Tradeview (トレードビュー) について
公開:2016-11-4 > 更新:2017-9-26

最近、あらたに、Tradeviewという短期トレードに活用できそうな、よさ気な業者を見つけ、さっそく乗りかえるべく口座を開いてトレードを開始したので、業者の特徴や口座開設にいたるサーチ結果詳細をまとめました。

...続きを読む
海外FX業者のリアルタイム・スプレッドを一覧リストで比較する方法
公開:2017-4-22 > 更新:2017-8-31

海外のFX業者のスプレッドは当然ながら業者によって異なるんですが、その各社のリアルタイム・スプレッドを一覧リストで比較してくれているベンリなサイトがあるんで、そのサイトの見方や使い方についてまとめました。

...続きを読む
海外FX口座からの出金履歴まとめ
公開:2017-8-5 > 更新:2017-9-26

「追い証がない」「レバレッジが高い」など魅力の多い海外FX口座ですが、「出金を拒否られる」という黒いウワサもあります。そこで、実際のところはどうなのか、これまでの出金履歴を一覧にしてまとめてみました。

...続きを読む

 

メルマガやってます

ブログ更新のお知らせや、セール情報などをお送りしています。

 

 

 

 

Facebookページもやってます

エッセイなどトレードに関係ないネタも投下中です。

※下の  このページに「いいね!」 をクリックすると更新情報が通知されます。

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントは受け付けていません。